2005年10月17日

靖国参拝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

小泉首相靖国参拝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
posted by わーなー at 12:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

嫌韓流発売!

ネットで話題のマンガ『嫌韓流』が、いよいよ今日発売ですッ!

僕も買おうと思うんですが、雨がすごいのと、試験も近いのでまだ買いません。

8月の大学生協の書籍10%オフのセール中に注文して買おうかと思います!


この本が売れまくって、世間一般の人にも韓国の反日国家っぷりに気づいて欲しいです。

ちなみにヤフーで『嫌韓流』って検索したら325000件ヒットしました( ゚д゚)スゲー

posted by わーなー at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?

NHK【BSディベートアワー】って番組のホームページで、『日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?』ってアンケートを実施している。

現在の投稿状況は、総計368通


内訳


感じる:23通


感じない345通


圧倒的!すげーな。

そりゃそうだ。日本の国旗焼いて、反日デモしてる画見て親しみ感じられるかなぁ。

この番組是非見たいな、でもテレビが…

このアンケート、例えば韓国でやったらどうなるか?
多分、『日本に親しみを感じる』なんて1通もないんじゃあないかな。

このblogに何かを感じたらクリックして下さい
posted by わーなー at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

人権擁護法案反対!

ってネットとかでは良く見るんだけどよく知らない。

おもしろいフラッシュがあったので張っておきますね。

http://web1.nazca.co.jp/hp/cinemano/houan.html

へー。人権擁護法案とは、差別をなくすために作られるんですが、その差別の定義があいまいで、差別を感じた人が「差別だ!」っていえば言われたほうは有無を言わさず牢屋行き♪…なのか?

…こんなことに時間を使う自分が情けない。早く就職して忙しい日々を送りたいです…

NOVIがんばって!

このblogに何かを感じたらクリックして下さい
posted by わーなー at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

産経新聞始めました

3月はいろいろ忙しかったので、読む暇ないしいい機会だし4年間とってた朝日新聞をやめた。

4月になってまた新聞を取り始めた。

朝日は止めて、産経に変えた。

ライブドアの買収で今話題のフジサンケイグループの新聞です。



新聞によって主義、主張が違うのはなぜか?


売れるからだッ!



2ちゃんねるの住人は朝日、韓国、中国が嫌いな人が多い。

僕も参加している人気ブログランキングだって、総合ランキングトップ10のうち3つは右よりのブログだ(今日現在)

朝日はインターネットの悪い面ばかりを取り上げてる。各新聞社によって都合のいいように歪曲された情報。それがばれるのが嫌だからだ。
posted by わーなー at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

竹島

竹島問題を知っていますか?

僕は良く知りません。みんなもそうだと思います。

興味も無いッ!

新聞とかテレビとかでやらないから。

最近まで大部分の日本人と同じように僕も知らなかったけど、最近少し知った。
簡単に言うと、日本領である竹島を、韓国が(一部韓国人じゃなく、韓国政府が)韓国領だっ!って言ってる問題。

韓国では竹島問題で大騒動が起きてます。
独島(竹島の韓国での呼び方)は韓国のものだーってデモやったり。日の丸焼いたり、日本大使館を襲撃したり。

日本政府としては、国際司法裁判所っていう国際機関で話し合ってどっちの領土か決めよう。って言ってるんだけど、韓国政府はこれを拒否し続けてる。

韓国が負けるのは明らかだから。

竹島を韓国領だって言ってるのは世界中で韓国だけだってさ。

竹島問題をもっとテレビとかでやるべきじゃあないのかと思う。

ってここまで書いてる途中で、

やべぇ!今日カテキョの日じゃん!


忘れてた


posted by わーなー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

●9条(全文)

(1) 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

(2) 前項の目的を達成するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



自衛権ってのはどこの国にも当然あると思う。例えば中国が攻めてきたら日本を守るために中国の軍隊と戦闘するだろう。

だから自衛隊は必要だと思う。

でも今の憲法では、素直に見たら日本は自衛隊を持っちゃいけない。無理やりな解釈とこじつけで戦後60年やってきた。

非武装中立なんてただの理想論である。

憲法改正してはっきり自衛隊を日本の戦力として認めた方がいいと思う。同じ様な事前にも書いたような…。


で、この前参加した『静大えっぐす』ってサークルは反戦・平和のための講習や勉強会や活動をしているらしいところで、この前参加した勉強会も、『まじっすか?憲法改正…9条改正反対』(?)みたいな感じのタイトルだった。

僕は改憲派なので、正反対の考えを持ってる人達のサークルだ。

どんなものなのか、興味があるので行ってみた。

ドキドキ…こういう人文学的な集まりは初めてだったので緊張した。
早めに行ったらまだ2〜3人が準備中。『あっ、ど〜ぞ手(パー)』暖かく迎えられた。

席についてしばらく待ってるとメンバーらしき人達が集まってきた。

俺も含めて全部で10人(男6、女4)。意外にちっちゃかった。

まず一人ずつ自己紹介をした。

続きを読むッ!
posted by わーなー at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

バスケ

今日夕方6時から8時まで『静大えっぐす』っていうサークルの主催する憲法改正についての勉強会ってのに参加した。
ウラー!
バキになりてぇー!





posted by わーなー at 21:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

Крокодил Гена

憲法9条についてどう思いますか?
今の憲法はアメリカが一週間で書いたものです。
先の戦争で日本にはさんざん手を焼いたので、武力放棄させて、二度と刃向かわせないようにしました。戦勝国として当然の権利ですけど。
結果としてそれが平和憲法と呼ばれるものになったんですが。
平和憲法はすばらしいと思います。
9条第一項の、武力による威嚇と、先制攻撃の放棄については守った方がいいと思う。
ただ、第2項の、戦力を保持しない、という条文は変えた方がいいと思う。
だって自衛隊が現に存在しているじゃあないか。
自衛隊=戦力です。
先制攻撃は駄目だけど、自衛のための攻撃なら仕方ない。というか、当然。もし今自衛隊の存在が認められなくて明日から自衛隊そのものがなくなったらどうなることか。そしたら、怖い。北朝鮮からミサイル飛んでくるかもしれないし、中国から軍隊が直接攻め込んでくるかもしれない。そうなったらどうするのか。自衛隊がいなきゃあ、自分の国も守れない。誰が日本を守ってくれるのか。
アメリカ…?自衛隊ははっきりと憲法でも戦力としてみとめるべきだと思う。
いま日本はアメリカの属国とか、子分だとか言われてるけど、実際そうだと思う。結局はアメリカ軍に守ってもらってるんだもの。だから、自衛隊をはっきりと戦力と認める、それで日本はアメリカと対等な立場になることができると思う。少なくとも今よりははるかに。
共産や社民はなにがなんでも9条は絶対変えない、許さない、って言ってるけど…どうなんですかね。
このままいったら憲法は自民党によって間違えなく変えられます。

posted by わーなー at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

安倍自民党幹事長代理と中川経産相が言論弾圧?

安倍自民党幹事長代理と中川経産相が4年前NHKの番組に圧力をかけて番組内容を変更させたって最近朝日新聞で報道されてた。
安部氏と中川氏は対北朝鮮強行論者でもあり、いわゆる右の人達。この二人が番組責任者を呼び出して圧力をかけたらしいけど、まず証拠がない。
このことを会見で発表したその番組のプロデューサーだった人も、直接聞いたのではなく、「信頼できる上司」から聞いたと。
NHKも政治的圧力は無かったと言っている。朝日の記事では安部・中川両氏が番組責任者を呼び出した、とあるがこれは間違いでNHK側から出向いたそうだ。中川氏にいたっては放送後だった。

今日の朝テレビ朝日のサンデープロジェクトって番組を見た。安部氏が出演してて朝日新聞の報道に反論してた。安部氏の言ってることは至極まともで、他の出演者たち、田原総一郎、朝日新聞編集者とか、は話をさえぎったり、問題を安部氏・中川氏の圧力問題からNHKと政治の問題に必死にすり替えていたように見えた。安部氏の出演が終わったあと仲間内で(?)批判続けてるし。
NHKと政治の問題は予算やらなんやらあるかもしれないけど、安部・中川両氏は関係ないじゃん!まさに左翼朝日新聞の狙い撃ちだなぁと思った。こういうの名誉毀損ってやつじゃあないのかな。朝日新聞は謝罪と訂正の記事を載せるべきだよ。
posted by わーなー at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

僕の人生に影響を与えたもの2

僕がとってる新聞は、実家もそうだけど『朝日新聞』です。
でも僕の思想は『産経新聞』や『読売新聞』。
保守的、右翼的。朝日はサヨク。

日本は軍隊を持つべきだと思うし、首相は靖国参拝するべきだと思う。中国、韓国があれこれ言うのは内政干渉ってやつだ…とも思う。その前に反日教育やめろよ…とか、台湾は中国から独立するべきだ…とか。

こんなことを書くとアブナイ奴だ、とか思われてしまう。
でも、大学入学する前はこんなことに興味もなかった。
大学三年の夏ごろに、偶然大学の図書館で見つけた『戦争論』(小林よしのり)って本を読んで、もろに影響された。かなり衝撃的だった。鵜呑みにするのは良くないけど、自分の歴史観や国際社会の見方がかなり変わったし、なによりそういう事に興味を持つようになった。

高校時代にこの本読んでたら、選ぶ大学も勉強したい事も変わっていたかも。
posted by わーなー at 12:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦争論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。